安全な金貸し

金貸しアコムで今すぐお金を借りる方法と3つの注意点を解説!

投稿日:

アコムは金貸しの中でも知名度が高くて有名です。

お金を借りたいときに検討する金貸しの1つでしょう。

「アコムですぐにお金を借りるにはどうしたらいい?」
「今すぐ金貸しでお金借りたいけど、アコムってヤバい?」

アコムは優良な金貸しで、土日・祝日であってもすぐにお金を借りることができます。

しかし、即日で融資を受けるための正しい手順で申し込まないと、かえって時間がかかることも。

ここでは、アコムが優良な金貸しであることを解説し、アコムで今すぐお金を借りられる方法と注意点をみていきます。

これを読めば、安心して金貸しを利用できることはもちろん、即日でお金を借りることができますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

金貸しアコムで即日融資する方法とは?

アコムの即日融資

最初にアコムで即日融資を受けるための方法を詳しくみていきましょう。

まずは3秒診断で借りられるかどうか確かめよう!

今すぐお金を借りるためには、申込から最初の借入までのスピードが気になるところですが、大前提としてアコムの審査に受からないとそもそもお金を借りることができません。

まずは、申込前に審査の助けとなる「3秒診断」という簡易診断を受けましょう。

入力はたったの3項目で、即座に診断結果が分かります。

  • 年齢
  • 年収
  • 他社の借り入れ状況

この3秒診断で「お借入できる可能性が高いです。」というメッセージが出れば、年齢や年収はアコムの基準をクリアしたと考えていいでしょう。

しかし、この診断は審査とは別ものなので、あくまで目安と捉えてください。

ただし、注意したいのが「お客さまのご入力情報では、お借入可能の判断ができませんでした。」という診断結果のケースです。

アコムは金融庁に認められた正式な金貸し業者ですから、貸金業法という法律を守らなくてはなりません。

そして、アコムが貸し出せる金額は年収の3分の1までと法的に決まっています。

既に他の金貸しからお金を借りていて、この制限に抵触する人は3秒診断ではじかれてしまうのです。

他社の借入がある人は、既存の返済を優先して進めてからアコムに申し込んだほうがいいでしょう。

もちろん、他の金貸しからお金を借りていても、アコムからの借入を加えた総額が、年収の3分の1未満ならば申込は問題ありません。

最速に借りる方法はネット申し込み、自動契約機(むじんくん)で借り入れ!

スマホやパソコンから申込をして、自動契約機(むじんくん)でローンカードを受け取るのが、即日融資が可能な最短ルートです。

電話は待ち時間が発生する可能性がありますし、自動契約機(むじんくん)は、行くまでの手間と先客がいたら入室まで待たなくてはなりません。

自分の好きなタイミングでサクッと申し込めるのがネット申込。

項目が多そうで、全て入力するのが大変そうに思うかもしれませんが、わずか5分程度で終わります!仕事の空き時間などを利用しても十分申し込めますよ。

  • 審査
  • 契約手続き
  • ローンカード受けとり

申込が済んだらすぐ審査がスタートします。審査の時間は、最短30分程度です。

契約手続きはスマートフォンやパソコンで行えますし、アコムならカード以外に銀行振込でお金を借りることも可能。

14時くらいまでに契約できればカードを受け取る前に借入ができます。申込からスムーズに進めば1時間程度で融資が実行できますよ。

しかし、15時以降は銀行振込の即日融資は基本できません。

それでもアコムには自動契約機(むじんくん)があるおかげで、夜遅くまで即日融資が可能なのです。

自動契約機(むじんくん)営業時間は8時から22時まで!

自動契約機(むじんくん)の多くは、夜10時まで営業しています。

これなら仕事帰りの時間に立ち寄ることができますよね。

ただし、自動契約機(むじんくん)は申込もできますが、契約手続き・カードの受取のみで利用する方がおすすめです。

というのも、審査で最短30分かかりますから1時間近く外から中が見えない電話ボックスのような個室にいなければならないためです。

そこで、自動契約機(むじんくん)に向かうまでにネット申込を済ませておき、審査を終わらせておけば、時間をかけずにカードを受け取れます。

もし、自動契約機(むじんくん)で一から申し込んで即日融資を受けたい人は、遅くとも夜21時くらいまでに入室しましょう。

土日の即日融資は銀行振り込みは不可能だけど、ATM借り入れなら可能!

金貸しのアコムは土日・祝日であっても即日融資が可能です。

銀行振込による借入は銀行がお休みのためできませんが、自動契約機(むじんくん)が営業しているのでカード発行ができます。

カードが手に入れば近所のATMでお金を借りることが可能。

ATMは土日関係なく、年中無休で利用できます。

アコムなら、休日関係なく即日融資が夜遅くまで可能なんです。

楽天銀行口座を持っている方のみ!24時間いつでも振り込みが可能!

ゆうちょ銀行の口座は平日14時まで、その他銀行口座は平日14:30までに振込キャッシングの依頼をかけないと即日融資ができません。

その時間より遅くなると翌営業日に振込が実施されてしまうのです。

しかし、楽天銀行の口座は例外です。

楽天銀行は土日・祝日関係なく24時間いつでも最短1分の振込が可能。

スマートフォンがあれば振込の依頼をすることができますから、ATM以上に使い勝手が良いと言えます。

言い換えれば、楽天銀行の口座を持っていれば1年中いつでも即日融資が可能です。

金貸しアコムで即日融資するための3つの注意点

即日融資のやり方が分かっても、審査に時間がかかりすぎたり、そもそも審査に落ちてしまえば意味がありません。

ここでは、金貸しアコムで即日融資を実現するためにも注意しておきたいポイントを3つ紹介します。

申し込み情報を正しく入力すること

正確な情報で申込をしましょう。

記入ミスや不備があれば、確認のためアコムとやり取りする手間が発生しますから、余計に審査に時間がかかることになります。

また、アコムからすれば記入ミスなのか不備なのかは分かりません。

虚偽の申告と捉えられることだってありえます。

最悪の場合審査に落ちる可能性がありますから、必ずチェックをしてから申込をしましょう。

必要書類を確実にそろえる

申込者と本人が同一なのかチェックするために、本人確認用の書類の提出が必須です。

※ 本人確認書類は次のいずれか1点でOK

  • 運転免許証
  • 個人番号カード

健康保険証の本人確認用の書類として認められていますが、顔写真がないため、住民票や直近6ヶ月以内の公共料金の領収証など追加の書類が必要です。

保険証のみの提出では不足するので事前に準備しておいたほうがいいでしょう。

また、次に当てはまる人は収入証明書が必要になります。

いずれにも合致しないならば収入証明書は不要です。

  • アコムで限度額が50万円を超える場合
  • 他社の借入がある人で、アコムを加えた総額が100万を超える場合

※ 収入証明書はいずれか1点でOK

  • 源泉徴収票(最新年度)
  • 給与明細書(直近1ヶ月分)
  • 税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

書類は古いと意味がありません。

最新のものを手元に準備しておきましょう。

自分の年収にあった融資額を把握しておく

正規の金貸しアコムは、貸金業法の総量規制が適用されるので、貸せるお金は年収の3分の1以内に収まる金額になります。

総量規制をオーバーした金額で審査に通ることは絶対にありえませんので、少なくとも年収の3分の1以内となる金額で、アコムに希望を出すことが審査通過の最低条件です。

また、総量規制は他の金貸しのローンも含みます。

他社の借入が審査で不利に働くと考えて、件数や金額を少なくして審査に申し込んでも受かることはないでしょう。

なぜなら審査で信用情報をチェックする際、どこからいくらお金を借りているのか最新の状況が把握できるからです。

即日融資の注意点でも述べましたが、記入ミスやウソは禁物です。

必ず正しい情報をアコムに伝えましょう。

金貸しアコムでの借り入れが安心できる3つのポイント

3つのポイント

アコムは金融庁の認可を受けた安全な金貸しです。

それだけでなく、アコムでお金を借りることが安心できるポイントが3点あります。

ここでは、それぞれのポイントについてみていきます。

初めて借り入れる方に安心の30日間無利息期間がある

初めてアコムを利用する人に限り、契約した翌日から30日間金利が0%になります。

この30日間は利息がかからないため、期間内に全額返済できる少額の借入ならば、最もお得に利用することが可能。

月々返済をしていくにしても、最初の1ヶ月分が利息無料になるわけですから、本来ならかかる利息が浮くのはありがたいことです。

金貸しからお金を借りることに慣れていない人でも、安心して利用できるでしょう。

女性専用ダイヤルがある

初めてお金を借りる人は不安が多いでしょう。

アコムには女性スタッフ専用の連絡窓口が用意されています。

女性によっては、男性には相談しづらい内容もあるでしょうが、女性同士ならば気軽に相談しやすく、電話をかけるのが苦手な人にもおすすめ。

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループだから安心して借りられる!

アコムは国内3大メガバンク三菱UFJ銀行と同じ三菱UFJフィナンシャルグループの一員です。

このような大手企業のバックアップがありますから、倒産のリスクが少ないため安心できるのです。

2018年6月末時点で会員数が約150万人と多くの人が利用しています。

悪質な取り立てや契約とは違う違法な金利で貸し付けるなどないので安心してください。

返済方法は5種類から選択可能!

5つの返済方法

アコムは実に5パターンの返済方法が用意されています。

  • 店頭窓口
  • ATM
  • ネットバンキング
  • 口座引き落とし
  • 銀行振込

返済時、手数料がかからないのが口座振替、アコム専用ATM、店頭窓口での支払いになります。

有人の窓口は全国22店舗と都道府県の数より少ないため、近所にない人の方がおおいでしょう。

それに比べてアコムの自社ATMは1,055台(2018年6月末時点)ありますから、カードで返済する人はアコムの自社ATMを探す方が見つかりやすいはずです。

アコムの返済はセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどの大手コンビニのATMや端末が使えます。

手数料が最大216円かかりますが、自宅や職場の近所で支払いができるのはうれしいですね。

返済期日を35日ごとに指定することで、30日間の無利息期間が適用される!

アコムの返済期日は、次の2種類から好きな方を選べます。

  • 毎月固定日(指定日は自由)
  • 35日ごと(返済日が35日おきに設定される)

ここで、注意すべきは30日間の無利息期間サービスを利用したい人です。

無利息サービスの利用条件は初めてアコムを利用する人で、かつ「35日スパンの返済」を選ぶことなのです。

アルバイトやサラリーマンのように毎月決まった日に給料がもらえる人は毎月固定日の方が支払いやすいでしょうが、毎月固定日返済を選ぶと、無利息期間が適用されませんので、注意しましょう。

30日間の無利息はとてもお得なサービスのため、35日ごとの返済期日を選択することをおすすめします。

金貸しアコムがおすすめなのはどんな人か?

どの金貸しを利用するかで悩んでいる人の中で次に該当する人は、アコムがおすすめです。

  • 実績があって、安心して借りたい
  • 短期的に借りたい
  • すぐに借りたい

とにかく安心してお金を借りたい人はアコムを選んで損はありませんよ。

三菱UFJのグループですし、テレビCMも頻繁で広く認知されていますから安心感のある金貸しです。

また、30日間利息が0円ですし、平日・休日関係なく夜遅くまで即日融資の対応ができます。

今すぐお金を借りたい人は、名前も聞いたことがない無名の会社よりも知名度抜群で信頼性の高いアコムを利用すべきですよ。

まとめ

マニュアルを参考にしてください

金貸しアコムの即日融資の方法と注意点を中心に詳しくみてきました。

アコムは今すぐお金を借りたい人にとって、とても最適な金貸しです。

最後にポイントを整理します。

  • アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの傘下で信頼性が高い
  • 即日融資を希望するなら、短時間で終わるネット申込がいい
  • 自動契約機(むじんくん)が夜10時まで。スマホで申込・審査を終わらせておけば素早くカード発行可能
  • 30日間無利息サービスがあるので、いますぐお得にお金を借りることが可能!

アコムはスピーディーな借入だけでなく、30日間利息0円や手数料無料の自社ATMなど余計な費用がかからない使い方もできるようになっています。

急ぎでお金を借りたい人はぜひアコムを検討してみてください。

-安全な金貸し

Copyright© 即日安心金貸しナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.