危険な金貸し

無審査の金貸しは超危険!申し込みが危険な理由を解説します!

投稿日:

お金がどうしても必要という方は、銀行や消費者金融から借りる人がほとんどです。

しかし、中には審査に通らず借り入れができないという方もいます。

そういった方にとって、審査をせずにお金を貸してくれるとなれば、救世主に感じますよね。

中には、
よく考えずに利用したけど、実は闇金ではないか
無審査で貸してくれると言っているけど、大丈夫か不安になった
という方も少なくありません。

そこで今回は、どういった方が闇金に引っかかりやすいのか、無審査融資を利用した結果どうなるのかなど、詳しく解説していきます。

これを読めば、無審査で貸し付けをする業者の危険性がわかるので、借りたいと思わないはずです。

ぜひ読み進めてくださいね。

無審査OK、ブラックOK、即日融資OKは闇金です!

審査なし、ブラックOKは闇金

無審査でのOKという業者の検討をするということは、やはり今お金に困っていてすぐにでも融資を受けたいという方ですよね。

しかし、無審査OK、ブラックOKという業者は、はっきり言って闇金です!

その特徴としては、個人情報の取得や保有に関す記載を一切していないという点があるので、詳しく見てみましょう。

個人情報の取得や保有に関する記載をしていない金貸しは危険

どの貸金業者も、申し込んだ人の細かい個人情報を取得することになります。

そのため正規の貸金業者であれば、個人情報の取り扱い方や、保護方針、利用目的などを示しています。

しかし、方針や取り扱い方法を申し込みフォームに記載していない場合は、注意が必要です。

この個人情報に関したガイドラインを記載していない業者は、申し込みされた内容を好きに利用する可能性があります。

最悪は、入力した個人情報は無償で闇金業者の手に渡り、悪用されてしまうことになります。

申し込みフォームに個人情報に関した記載がない場合は、大変危険なので避けましょう。

金貸しが無審査でお金を貸すことは絶対にありえない

正規の貸金業者は、無審査でお金を貸すことは絶対にありません。

無審査でお金を貸すということは、自社の経営を大きく揺るがす可能性があり、大変危険だからです。

詳しく見ていきましょう。

無審査でお金を貸せない3つの理由

無審査でお金を貸せない理由としては、貸金業者は、申し込み者を申請内容でしか判断することができないという点が大きく関係しています。

そのため、次の3つのような不安要素を抱えています。

  • お金を返してもらえるかわからない
  • どれだけ収入を得ているかわからない
  • 申し込み者を信用できる判断材料がない

言ってしまえば、申し込み者自身が入力して申請した内容に、偽りがないとは言い切れないのです。

貸金業者としては、申請内容に偽りがないのか、主に次の4つの情報の裏付けが必要になります。

  • 収入はいくらか
  • きちんと返済できるのか
  • 過去に延滞などといった負の情報がないのか
  • 今どこと契約していて、どれくらいの借入があるのか

これらの情報を正確に得るために、審査を行っているのです。

あなたは大丈夫?無審査の罠に引っかかりやすい人の3つの特徴

街には、お金に困った人をターゲットにする、闇金の罠がいくつも張り巡らされています。

特に、無審査で融資OKとする闇金業者に引っかかりやすい人の特徴は、次の3つです。

  • 勢いで申し込みをして、闇金を疑わない人
  • お金が今すぐ必要で焦っている人
  • 信用情報がすでにブラックの人、多重債務者

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

勢いで申し込みをして、闇金を疑わない人

広告やダイレクトメールなどを見て、「無審査なら借りれるかも」と、その場で申し込んでしまう方も少なくありません。

勢いで申し込んでしまうため、「無審査で貸してくれるなんて、なんていい業者だ」と、闇金だと疑いもしない方が多いです。

無審査など、通常ではない条件で貸し付けをしている場合は、その場で申し込まず一度じっくりと考えましょう。

お金が今すぐ必要で焦っている人

どこの貸金業社からも借り入れができず、それでもお金が今すぐ必要だという人は、気持ちの上でも非常に追い詰められた状態の方が多いです。

そのため、その業者が健全であるかどうかは考えられず、藁をもつかむ思いで利用しようとします。

気持ち的に余裕がなくても、一度その業者が安全であるか、きちんと国や都道府県に登録された業者であるかなど、確認しましょう。

信用情報がすでにブラックの人、多重債務者

信用情報に問題を抱えている場合、正規の貸金業者での借り入れが難しい状況になります。

また、他の貸金業者での借り入れも多く、多重債務者となってしまっている方は、すでに何社も断られているケースが多いでしょう。

そのため、無審査で借り入れができるというのはとても魅力的に映りますよね。

しかし、闇金業者の多くは、そういった方をターゲットに無審査OKとしているのです。

まんまとその誘惑にハマらないよう、心を引き締める必要があります。

闇金のサイトに申し込んでしまうとどうなるのか?

では、闇金業者に申し込んでしまうと、どうなってしまうのでしょうか。

実際、きちんと返せば問題ないんじゃないの?

と思う方も多いですよね。

しかし、返済よりも問題な次の3つが考えられます。

  • 勤務先や電話番号、個人情報が漏れて悪用される
  • 振り込み先にお金を振り込まれ、押し貸しなどの被害に遭う
  • 借金を背負わされ、トラブルに巻き込まれる

闇金業者の本当に怖い部分は、自分の知らないところで犯罪に巻き込まれる可能性があるということです。

勤務先や電話番号、個人情報が漏れて悪用される

借入を申し込むときに入力した、勤務先や電話番号など個人情報が流出し、悪用されるケースも少なくありません。

よくあるのが他の闇金業者に個人情報を売り、再度お金を借りるよう別の闇金業者から勧誘されるという手口です。

最初の闇金業者へ返済ができず、新しく勧誘してきた闇金業者から融資を受け返済をするといった自転車操業のような状態に陥ってしまう方も多くいます。

闇金業者を利用するという時点で、相当お金に困っているのは明白です。

こうした個人情報は、闇金業者から見ても宝の山。

闇金に申し込んだ時点で、悪用される可能性を考えましょう。

振り込み先にお金を振り込まれ、押し貸しなどの被害に遭う

振り込みでの借り入れをする場合、その振込口座さえ悪用されるケースもあります。

勝手に口座に入金し、数日後に借りた分と利息を含めて返済を求める、押し貸しの被害に遭う方は後を絶ちません。

もし借りた覚えのない入金があった場合は、専門家に相談し入金には手を付けないようにしましょう。

また、返済を口座引落にしている場合、振り込め詐欺の入金先などに利用されるケースもあります。

口座番号ひとつでも、悪用される可能性が高いので大変危険です。

なんらかの借金を背負わされ、トラブルに巻き込まれる

個人情報を勝手に利用し、他の闇金業者などから借り入れをするなど、借金を背負わされトラブルに巻き込まれるケースもあります。

こうなってしまうと自分ひとりで対処することは難しく、警察や専門家の助けを借りて対処していく必要があります。

一度だけと軽い気持ちで闇金業者を利用したばかりに、自分の想像がつかない部分で犯罪被害もしくは加担してしまう可能性があるので、絶対に甘い言葉に誘われてはいけません。

無審査の闇金には手を出さずに、正式な審査を受けて借りるようにしよう!

無審査などといった甘い誘惑に負けずに、正規の貸金業者からお金を借りるようにすることで、結果的に自分を守ることにつながります。

審査が不安な場合も、少額融資で申し込めば大手消費者金融でも借り入れができる可能性があります。

あきらめずに、申し込んでみましょう。

大手消費者金融では、即日融資を受けることもできるので、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

大手金貸しから即日融資してもらう方法を解説!時間を無駄にしないための4つの注意点も紹介!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、無審査融資の危険性や、申し込んだ結果どうなるのかなど詳しくご紹介しました。

重要なポイントとしては、次の5つがあります。

  • 無審査融資は闇金業者!
  • 闇金業者へ申し込んだ個人情報は悪用される可能性が高い!
  • 勢いで申し込まず、必ず立ち止まって考えてみよう
  • 多重債務者は闇金業者に引っかかりやすいので要注意
  • 少額融資であれば大手消費者金融でも通る可能性あり!

どこからも借りられない。
お金に困りすぎて精神的につらい

といった方は、この記事を読んでまずは甘い誘惑には絶対乗らないと決めましょう。

そうすれば、今よりも苦しい状態に追い込まれずに済みますよ。

-危険な金貸し

Copyright© 即日安心金貸しナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.